初めましてMisakiです

今のお店にお世話になって1年くらい経ちました。

先々どうなるか分かりませんけど今とは違う世界で生きてる時に「今」を思い出せるようにブログを始めてみました。

色々と経験した気になってますけど、まだまだ未熟なのは感じてます。でも、このお仕事を始める前と始めてから、そして「今」では考え方も感じ方も随分と変わってるのは事実ですし、とりあえずは、このお店に出会う前までとは雲泥の差で「今」は幸せを感じてるので、成長したのは間違いないと思ってます。

手に入ったのはお金だけじゃなくて、考えるっていうことを覚えました。とっても大事なのことなのに出来てなかった。

風俗でお仕事をする前、生活をするどころか食事が出来るかどうかも不安な日々のOLは暗黒時代でした。

風俗を始めてからは食べることには困らなかったけど、余裕なんて全く無くて先々が不安だった。毎日が不安だったOL時代よりはマシになったけど、光が見えない暗闇の中にいるのは変わらなかった。

出勤すればお客様をつけてもらえて何枚かの一万円札を持って帰れる。

最初は良かったけど、3ヶ月もすると出勤してもだんだん一万円札の枚数が少なくなってくる。一万円どころかお茶代3000円を恵んでもらうことも多くなってくる。

お店のスタッフさんには良くしてもらってるけど、恵んでもらう3000円を手にして帰るのは涙が出るほどで自分で耐え難くて辞めた。

次のお店、その次のお店、お店を変えればOLの倍くらいは稼げるけど、それも3,4ヶ月くらいで生活費が賄えるくらいになっちゃって、結局は同じことの繰り返しで、何をどうして良いのか分からない。

そんなダメダメ風俗嬢だった一年前。

あれから一年、とっても大変でしたけど、いまのお店の社長さんに巡り会えたことで大きく変わりました。

目標も無くて、なんとなく夢みたいなことを思い描いていたけど、現実的じゃなかった一年前までとは全く違う生活になれました。

この経験と、そこから覚えた大切なことをずっと忘れないようにブログを始めてみました。

五反田の人妻風俗デリヘル嬢 Misaki
Misaki(2018年夏@江ノ島)